ピル 個人輸入

ピルをインターネットで注文し個人輸入しています。

個人輸入でピルを購入する方法は、インターネットが便利です。

 

インターネットで「ピル 個人輸入」で検索すればたくさん出てきます。

 

私は、「JISA」という医薬品の個人輸入サイトを利用しています。

 

様々な種類のピルを取り扱っており値段も他のサイトと比較して安いです。

 

海外からゆうパックで来ますが送料込みの価格でポイントも付くためお得な感じがします。

 

ついたポイントは、次回購入するときに100円単位で使用できます。

 

3か月分まとめて注文すると少し割引があり何度も注文するのが面倒なので私は半年分まとめて購入していますが、税関を通過しやすくするためなのか小分けに分けて配送してくれます。

 

ただし、個人輸入で購入するため日本国向けのピルではなく各国向けのピルであるため日本語表記ではありません。

 

また、ピルの副作用などが出た場合も補償の対象にはならず自己責任で使用する形となります。

 

日本で購入すると検査代やピルそのものの薬剤に対して保険適用外となってしまう場合が多く金額にして数万円の検査代と薬剤も月3000前後かかってしまいますが、海外のピルでは為替で変動しますが安いものでは月1000円程度で済んでしまいます。

 

日本ではピルはメジャーになったとはいえ、否定的な考えを持っている医師も多く嫌な思いをするぐらいなら多少のリスクはあっても個人輸入で安く購入することもいいと思っています。

 

(神奈川県 あこさん)